インナーパラソル効果

インナーパラソルは今話題の飲む日焼け止めサプリです。

 

日本でもじわじわと日焼け止めは塗るタイプから飲む時代に変わっている感じがしますね^^

 

飲む日焼け止めは何と言っても、飲むだけで紫外線による炎症を抑えてくれたり、塗るタイプではカバーできない目や頭などの場所もしっかり日焼け対策ができます。

 

そんな飲む日焼け止めサプリ『インナーパラソル』は実際効果があるのでしょうか?

 

使ってみた効果を紹介します。

 

インナーパラソルの効果は本当にあるのか?

インナーパラソル効果

実際に私は1カ月間毎日飲んでいます。

とてもずぼらな性格の為、日常生活では日焼け止めをあまり塗りませんw

なんだかべた付く感じが好きではないというのも理由の一つです(;^ω^)

 

さすがに一日外で行事がある日だったり、日差しが強い中出かけるときは、朝は日焼け止めを塗ります。

 

でも特に3時間おきに塗り直しとかもしません(^^; とにかくずぼらな私。

 

そのため昨年までは一日外にいる日は、夜に肌が赤くなったり火照っている感じはいつもありました。

 

将来シミだらけになっちゃうかもしれないな。

 

一日外にいたのに・・・

インナーパラソルを飲んで約1カ月を過ぎたころにフリーマーケットがあり、一日外で過ごすことがあったんです。

(2017年4月です)

その日は特に天気が良く暖かい日でした。

紫外線って真夏より3月~6月が強いともいいますよね(^^;

 

私は1日屋外のフリーマーケットで販売をしていました。

 

正直日焼け止めを塗らなくても飲む日焼け止め飲んでいるから大丈夫だろう・・・という気持ちもありました。

多少実験という感じ。

念のため顔は、SPF30と書いてあるファンデーションの下地を使っています。

その日の夜の肌の様子は・・・

その日の夜ですが、インナーパラソルのおかげなのか日焼けをした感じが全くなかったんです。

 

肌が黒くなることもなく、赤くなることもなく火照っている感じもありません。

 

さすがに一日外にいたので、夜も2粒飲みましたけどね^^

 

インナーパラソルは紫外線を浴びた後に飲むことで炎症を抑える効果もあるそうです。

インナーパラソルは飲まないより飲んだほうが絶対良し!

 

インナーパラソルは紫外線によって肌の奥にできるメラニンを壊す働きがあります。

 

肌の奥に潜むメラニンが将来シミやシワの原因になってしまうため

なるべく体内にメラニンを作らないようにすることが大事なんです。

 

この日は、インナーパラソルのおかげ?か日焼けはせずにすみました♪

 

目や頭などの日焼け止めを塗れないところにも効果があるようなのでそこが便利ですよね^^

日焼け止めを塗りなおすことが出来なくても焦ったりせずにすみますし。

インナーパラソルの効果は期待どおり?

インナーパラソル効果

私がこの4月に試した時はインナーパラソルの効果を感じることができましたが、今後もっと真夏の暑い季節になった時の効果はまだわかりません。

今後レビューを続けたいと思います。

 

インナーパラソルは飲み続けることで、紫外線を防ぐ効果も上がってくるので、もし『真夏に焼けたくない』という人は今から飲んでおいたほうが効果は高まると思います。

 

今年は毎年出来ていたサンダル焼けができないといいな~^^

ぜひあなたも試してみてくださいね^^

今なら定期購入の特典で初回990円で購入できます。

 

インナーパラソルの詳細を見る